急性膵炎 ご飯 ぶーやん日記

ぶーやんです。

急性膵炎になって3週間、退院して1週間が経過しました。

今回は、1週間の食事でのお腹の調子がどうだったのか、記録しておきたいと思います。

実際、調べてもどんな食事が大丈夫なのか出てきませんから、同じように困っている人の助けになればうれしいです。

膵炎になった人がどんなものを食べていいのか不安になると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

食生活で気を付けたこと

膵臓は脂肪分を消化するときに多く働きます。多く消化酵素を分泌することで、膵臓に負担がかかり膵炎を引き起こすことになります。

脂肪分の多い食事、消化しにくい物を食べないように!!

なにも食べなくてもお腹に若干の違和感はありますし、食後は少しですが膵炎になった時と同じ個所に違和感がありました。

膵臓を極力休めることが大事になるのですが、食事の制限は個々に代わってきますので、主治医に聞いてみてください。

実際に食べた物⇒その後の調子

雑炊は?

異常なしでした。具材にも気を付けましたが、基本的にはなにも入れず人参・玉ねぎ・きざみネギは入れてました。

サラダチキンは?

これも変化なしです。糖質0と表記されているのを購入するように気を付けています。表記されている内容が絶対ではないのでそこは各個人で判断してください。

サラダチキンはコンビニでよく見かけますが、コンビニだとセブンイレブンが安いですよ。
また、ネット販売(Amazon等)だとさらに安く180円/個くらいで購入できますよ。

コンビニの親子丼(鶏肉あり)は?

これは、お腹に少し違和感が残りました。鶏肉なしにするか鶏肉を少なめにして食べてみてください。よく噛んで食べることで消化しやすくなるので、膵臓の負担を減らせますよ!

うどんは?

これは、問題なしでした。丸亀製麺のうどん/家庭で作ったうどん両方とも違和感なしでした。病気の治療中によく食べられるうどんですが、いくつかポイントがあります。まず、わかめ等のトッピングがダメです。わかめ・肉・天かすetc… かけうどんとして食べてくださいね。もちろん様子を見ながら少々ずつ食べるのはOKですよ。

おにぎりは?具材は決まってる?

コンビニのおにぎりで食べられる具材も決まっています。鮭・塩は食べても問題なかったですよ。昆布等の海藻系・辛子明太子等の辛い物、これらは避けた方がいいです。食べてみて違和感があればやめておきましょう。

サラダは?

サラダは食物繊維で注意して食べれば問題なしです。野菜の中でも、ごぼう・れんこん等の食物繊維が多いものは避けるべきです。食物繊維が多い野菜は調べるとリストが出てくるので確認してみてくださいね。

野菜生活のジュースは?

これも問題なしです。僕は退院してから毎日飲んでますが異常ありません。甘いものもありますが糖質を抑える面から苦い物を選びましょう。成分表の糖質の欄を確認してくださいね。

豆腐・卵豆腐

豆腐関係も食べても問題なかったです。卵は膵炎でも食べて良い食材なのでしっかりとっていきましょう。お肉が食べれないので、卵をしっかり摂取するといいかもですね。

だいたいこのルーティーンで食事をしてました。

今後食べてみた食事があれば随時更新していきたいと思います。

お菓子は最初はやめておいた方が良い

お菓子も少し食べてみたんですが、ぶっちゃけ辞めておいた方がいいです。

一番お腹に違和感が残りました。チョコがかかっているお菓子とドーナツを食べましたが、糖質が問題だったのかもしれません。

少量でも違和感があったので、普通の食事でなにを食べても違和感が残らないようになってからの方が良いと思います。

まとめ

今回は、急性膵炎になって退院してから1週間の食事記録を書いてみました。

僕はまだ慢性化してませんが、1度壊れた膵臓は元には戻らないので、慢性化しないように食事に気を付けていきたいと思います。

皆さんもこのブログを見て膵炎になっても落ち込まず、健康に気を付けれるようになったと前向きにとらえてくださいね。

次は定期健診の結果を記事にしたいと思います。

それではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる