FXリアルトレード第1弾『ぶーやんのトレード日記』

FXリアルトレード記録を記事にして残していきたいと思います。

トレード記録をまとめてアップするので投稿日が重なることがあるかもしれませんが、ご理解ください。

目次

トレード記録

トレード情報
取引通貨監視時間足取引時間足リスクリワード勝敗
EURNZD4時間足15分足1:2勝ち

僕はデイトレーダーなので、監視足は4時間及び1時間足です。場合によっては日足レベルまで確認しますがそれは臨機応変に対応できるように修行中です。

環境認識

これは4時間足チャートです。

表示しているインジケーターは、SMA(単純移動平均線)の期間、25・75・200です。

この移動平均線と、ダウ理論によって目線は上昇だと固定しました。

移動平均線は右肩上がり・安値高値切り上げでまだ上昇の力が強いと判断しました。

ですが、この日足チャートを確認すると、赤色の水平線で何度も抵抗帯になっていることがわかります。

短期的には上目線ですが、ポジションは長く保有できないと判断して利確位置を抵抗帯付近においておこうと思います。

エントリータイミング

15分足レベルでエントリータイミングを確認していました。

上昇トレンドラインタッチでエントリーを決めていました。

先ほど日足で確認できた通りあまり伸びないと判断していたので、最初の反発分を取ろうと一発目でエントリーしました。

やはり2度反発しましたが、指標の影響もあって急上昇してくれて利確ポイントまで一気にいってくれてよかったです。

利確と損切設定

損切は、直近の最安値・利確は日足レベルでの抵抗帯に設定しました。

見直し

今回は目線も利確損切ともに設定は良かったと思います。

ただ結果論ですが、最終的には上昇したのでもう一度ポジションを保有するか/分割決済等をロットを張れるようになったら視野に入れることを考えたいとい思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

23歳サラリーマンをしながら兼業でブログ運用・FX投資しています。
ブログ・投資・自分の経験談をもとに記事を書いています。
雑記ブログとして運用中/FXは海外のXMを使ってトレードしています。

コメント

コメントする

目次