バイナリーオプションとFXの違いはなに?基礎知識を初心者目線徹底解説!!

お久しぶりです。

ぶーやんです。今回は、「バイナリーオプション」と「FX」の違いについて説明していきたいと思います。

「FX」はよく耳にすると思われますが、「バイナリーオプション」はなかなか耳にしない人が多いと思います。

そこで初心者の目線に立って、簡単にわかりやすく説明していきたいと思います。

目次

それぞれの違い

まずそれぞれの簡単な違いについて説明していきたいと思います。

大前提として、「どちらも投資である」ということです。

ここだけは把握しておいてください。投資がわからない人はまずそこから調べておいてください。

それでは違いについてみていきましょう。

FXとは

「FX」は、「Foreign Exchange(外国為替)」頭文字を取った略で、日本では外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とも呼ばれています。

外資を売買して、買値・売値の差で利益を発生させる投資です。

FXについて詳しく知りたい方は下記の本をぜひ読んでみてください。

この本は、人気FXサイト「ザイFX」が出版したFX初心者向けの本になります。

何年もFX取引経験を持つ 羊飼い さんが著書されている本です。

詳しくFXが気になる人はぜひ読んでみてください。僕も読みましたが、FXについて基本的なことがつかめる内容になってました。まずはこの本を読んでから詳しく勉強していくのをおすすめします!

FXの特徴

続いて FXの特徴 について簡単に解説していきたいと思います。

  1. 為替差益(キャピタルゲイン)
  2. スワップ収益(インカムゲイン)
  3. 証拠金での取引
  4. レバレッジを使った取引
  5. 24時間取引可能

上記6つについてそれぞれ詳しく解説したいと思います。

1:為替差益(キャピタルゲイン)

為替レートは常に変動し、円高・円安になったりしています。FXでの取引はその変動によって生まれたレート差によって利益を出します。これが 為替差益 です。

為替差益はどちらから取引を開始することができます。
「安く買って高く売る」・「高く売って安く買う」この2つの取引方法があります。

よってどちらに為替レートが変動しても利益を狙うことができます。

2:スワップ収益(インカムゲイン)

スワップ収益は、資産を保有することで安定的・継続的に受け取れる利益 のことを指します。

収益は株を所持していたときの配当金・不動産投資の家賃収入などが該当します。前述の為替差益は損失はありますが、スワップ収益は存在しません。

3:証拠金での取引

FXで取引を行う場合は、証拠金 が必要になります。

資金を担保にして取引を行います。この担保にするお金のことを 証拠金 と言います。

ポジションを保有するのに最低限必要な証拠金を、必要証拠金 と言われています。

実際、取引を行う場合は、レバレッジも関係してくるので、次のレバレッジで解説したいと思います。

4:レバレッジを使った取引

FXでの取引では、少額の資金で取引が可能なのが魅力です。その際、機能するのが レバレッジ です。

レバレッジとは、実際の証拠金に倍率を掛けてトレードする機能です。

取引例1(レバレッジ25倍の場合)

1万ドルを1ドル=100円の時の1万ドルをトレードした場合の、最低必要証拠金は…

100(円)×10,000(ドル)=1,000,000(円)⇒1,000,000÷25=40,000(円)

日本の取引所では、規制により掛けられるレバレッジの上限は25倍までとなってます。

この機能を利用すると、少ない資金で大きなトレードができるため、利益は大きくなります。

その反対で、大量の資金を失うリスクも伴います。それがレバレッジの怖さです。

レバレッジを使った取引を行う場合は、十分知識・資金を準備してから挑戦しましょう。

5:24時間取引可能

FXは、平日のみ24時間取り引き可能です。土日は

バイナリーオプションと違って、ほとんど24時間取引が可能です。売り・買い両方からスタート可能です。

日中しか取引できない株式投資と違って、サラリーマンでも夜の空いた時間で取引が可能です。特に欧米市場が開くのは夜なので、主要通貨が取引しやすいです。

バイナリーオプション

続いては、バイナリーオプション についてです。

過去にバイナリーオプションについての解説記事を書いているので、そちらも参考にしてみてください。

ぶーやんブログ
バイナリーオプションってなに? | ぶーやんブログ 今回はバイナリーオプション(BO)について説明します。 僕も初心者なので初めてみてわかったことなども書いていけたらいいなと思います。 バイナリーオプションとは? ま...
ぶーやんブログ
バイナリーオプション初心者に最適な会社・オススメを紹介!! | ぶーやんブログ バイナリーオプション(以下BO)がどんなものなのか紹介しましたが、今回はBOをするうえでの取引所について紹介したいと思います。 まだ、BOがどんなものなのかわからない...

バイナリーオプションの特徴

バイナリーオプションは単純な取引なので、FXより参入障壁が低く、誰でも始められるのがメリットですが資金を溶かしやすい投資でもあります。

今後のレートが上がるのか、下がるのかを予想した取引なので、ギャンブルトレードになる人が多い印象です。

先ほども言いましたが、FXより単純な取引です。ですが FXより難しいですし、安定的に勝ち続けている人は多くありません。

それは、取引の終了時間が決定されていますし、同値負けも存在するからです。

FXは取引終了のタイミングを、ロスカットされる以外は自分で決められます。

BOは、エントリーした瞬間に約定時刻が決定されるので、約定タイミングでのレートを予想する必要があります。

ですが、ほとんどのBO会社の最低証拠金が1000円からと少ないので、BOから初めて経験を積む人が多いです。

FXで取引する際に、チャート画面を見て取引するのが基本だとは思いますが、BOで見るチャート画面と変わらないので、BOで培った知識や経験は役に立つので取引するのに越したことはないと思います。

また、投資をするうえで資金管理は最重要課題です。資金が管理できないのであればいくら資金があっても無駄になるだけですが、しっかり資金管理できる人は少量の資金で勝ち続けています。

BOはギャンブルトレードになりがちと書きましたが、逆にそこを克服できればBOでも他の投資でも成功する可能性が増えるのです。」

まとめ

FX・バイナリーオプションのそれぞれの違いを紹介しました。

同じ投資で、同じ為替でも全然違うのが知れたと思います。老後問題が深刻化する中、副業をしている人と、全くしていない人とでは大きな差が生まれます。

まずは、BOから初めて投資・為替・資金管理について知識と経験をつんでFXを開始すると良いと思います。


よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる